Silent Switcher ®2 降圧レギュレータ LTC3310S評価ボードと
位相補償調整用デモボード LB013B のセットを
抽選で30名様にプレゼント

アナログ・デバイセズのSilent Switcher レギュレータは、スイッチング周波数を高くすることで出力リップル電圧を低減、高いクロスオーバー周波数の設定で良好な負荷応答性の実現を可能とします。それにより、最終製品で使用する出力コンデンサ容量の大幅な削減が可能となります。 ソリューションの詳細は技術記事「MLCC クライシスを生き抜くために」をご覧ください。

今回プレゼントするLTC3310Sは非常に小さく、低ノイズで、モノリシックの降圧 DC/ DC コンバータです。

LTC3310SはICサイズが 3mm×3mm であるにもかかわらず10Aを流せるFETを内蔵し、負荷電流を 1Aから9Aへ 1A/us で変化させたときの電圧ドロップはわずか30mV(Cout 110uFのとき)であり、大電流かつ電圧変動許容差の小さい SOCやFPGAに最適です。

「より早い過渡応答を実現したい」「より効率を上げたい」など、さまざまな要求仕様がありますが、LTC3310Sのエラーアンプ出力(Ithピン)に位相補償調整用デモボード LB013B を接続することで、それぞれの仕様に合わせた最適化が可能です。

ぜひこの機会に LTC3310S + LB013B をご評価下さい。

ご登録いただきましたお客様の情報は、新製品・サービスに関する情報のお知らせ、および弊社マーケティング活動のために使用いたします。また、ご登録いただきましたお客様の情報をAnalog Devices,Inc. 、アナログ・デバイセズ株式会社とその販売代理店と共有することがございます。
お客様の個人情報は弊社のコンプライアンス・プログラムに則り、弊社または弊社の委託企業が厳正な管理の下で保管いたします。上記個人情報の取り扱いについての詳細は、当社のウェブサイト「個人情報保護法方針」をご覧ください。